即日キャッシングの審査に通過する3カ条

即日キャッシングの審査に通過する3カ条

即日キャッシングの審査に通る為に必要な情報をまとめます

ホーム » 審査中の在籍確認 » キャッシング審査時の在籍確認の対策

キャッシング審査時の在籍確認の対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

在籍確認なしでも利用できます

金融機関でお金の融資を受けたいと考える消費者の方の中には、きっと勤務先への在籍確認の電話が嫌で利用する事に躊躇しているなんて方もいる事だと思います。

 

何も悪い事をしているのではないのですが、お金を借りる事に関して何となく後ろめたい気持ちがある。というのが日本人の本音であるという事が言えると思います。

 

以前から考えると、キャッシングやカードローンといった事を利用する事もオープン化してきていますが、まだまだマイナス的な考察で検討する消費者が圧倒的に多いのが現状とも言えるのでしょう。

 

こうした事からも、今在籍確認が一切不要で来店不要から郵便物も電話連絡も一切なしという契約スタイルで話題になっている金融機関があります。

 

ネットサーフィンをしていると、必ず目にします。あれです。モビットです。
モビットは、審査から契約に至る迄の過程が全てWeB完結で行われます。

 

こうした契約スタイルだと、24時間いつでもどこでも利用可能で、人の目を気にする事なく融資を受ける事が可能になっていますから、とても利便性が高く消費者としても、利用価値が高い消費者金融と言えると思います。こうした金融機関を上手に利用して、賢く生活を回したいものです。

カードローンやキャッシングの在籍確認について

カードローンやキャッシングを利用しようとした際、周囲に知られるのではないかという不安があります。

 

審査を通るためには、返済能力があるかどうかを確かめなければなりません。そこで行われるのが、勤務先への在籍確認です。

 

利用者が申告した勤務先に、本当に務めているかを確認するために、行われる在籍確認は、審査の上で重要なものです。それと同時に、利用者が勤務先に知られてしまうのではないかと考えるのも在籍確認です。

 

しかし、実際に行われる在籍確認で、カードローンやキャッシングが発覚してしまうことはありません。それは、第三者に契約の事実を知らせてはいけないということが貸金業法で定められているためです。そのため、利用者のプライバシーはきちんと守られます。

 

具体的には、在籍確認は、電話で行われるのですが、消費者金融名は出さず、個人名でかけられます。実際に本人が出なくても、そこに勤務している事実が分かれば、審査は通過します。また、いつ頃かけて欲しいといった時間帯の相談にも応じることもできます。

 

それでも、電話をかけてほしくない場合、例えば、普段電話がかけられることがないため、電話がかかることで不審に思われる場合などは、代替措置をとってくれる場合があります。社員証、在籍証明書、給与明細を提示することで在籍確認の代わりにすることができることがあります。

 

在籍確認により、キャッシングの事実を勤務先に知られることはないため、安心して申込みください。

カードローンの在籍確認

消費者金融からお金を借りる時“在籍確認”を気にする人は少なくないと思います。人間誰しも借金があることは隠したいですよね。さて、その“在籍確認”ですが、何のために行われるかというと、一つは申し込みしたのは本当に本人か確認するためと本当に申告した会社に勤めているかの確認のためです。返済能力があるかないか判断する材料としてどうしても勤務する会社の情報が必要となります。

 

では、実際在籍確認はどのように行われるのかですが、流石にいきなり会社に「〇〇消費者金融ですが、そちらに〇〇さんはいらっしゃいますか」という電話はかかってきませんので安心してください。「〇〇(個人名)と申しますが、〇〇さんは今お手すきでしょうか?」といった感じで会社に違和感なく確認する形になります。流石に職場に知られないように配慮してくれます。

 

それでもやはり電話がかかってくるのはちょっとという方は“モビットのカードローン”をお勧めします。在籍確認はもちろん、審査結果のお知らせなども電話だはなくメールになります。又、契約書類等もインターネットで交付するので自宅に何も送られてきません。まさに誰にも知られずこっそり借りたい人向けのカードローンです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ